Monday, September 13, 2010

大忙しの週末

金曜日の夜は現在プロジェクトを担当しているお酒の会社の現場の方と一緒に会食。

さすが、酒の会社だけにこだわりが半端ではない。

一軒目は弊社側で負担、ということで二件目は、東京でもここでしか飲めない、というレアモルトを出してくれる店を紹介してくれました。

お店をのぞいてみると大繁盛。不況といわれながらもリーズナブルな値段で美味しいものを出す店はやっぱり混んでいるのだ、ということを最近よく実感させられるのですが、この店もそうでした。

で、いろいろと教えていただきました。

まず、びっくりしたのが赤ワイン用のグラスに大ぶりの氷を入れて、ぐるぐる混ぜて飲むという飲み方。25年白州とか、30年響とかなのですが、通常のショットグラスで飲むより確かに香りがしっかりわかる飲み方でした。ぐるぐるグラスを回すことから「トルネード」というんだそうです。

あとは燻しものが合う、ってことかな。僕はウイスキーすごく好きで自宅でも殆ど毎日少量は口にしますが、ウイスキーに合うのは燻製ものということらしく、当日供されたのはソーセージにせよチーズにせよ魚にせよ全部燻してあるものでした。これも美味しかった。

面白かったのが水との相性、という話で、ウイスキーは必ずチェーサーと一緒に飲みなさい、と教わったのですが、チェーサーにもっともいいのは、ウイスキーの仕込み水なんだそうです。そのウイスキーを仕込むのに使った水が一番美味しいのだそうです。

最後は、銀座でもなかなか飲めないという「響30年」を頂、散会となりました。うまく行っているプロジェクトだと飲むのも楽しいですね。

土曜日。

6時30分起床。自転車で駒沢公園を3周。緑の匂いのなかを駆け抜ける感じでいい気持ち。帰宅して朝食。週日に届いていた本棚を組み上げる。膨大な書籍を効率よく収められるように棚板の位置を悪戦苦闘しながら調整し、なんとか9割方納められるセッティングを発見。部屋がずいぶんスッキリしました。ちなみにこれまで使っていたIKEAの本棚は、棚板がゆがんでしまってグズグズになってしまい、ネットで「荷重30キロまでOK!」というハイスペックの本棚を購入しました。つくりがしっかりしている分、組み立ても面倒なのですが、出来には満足しています。

その後、チェロを1時間ほど練習。だんだん自分のチェロが欲しくなってきました。先生からは最低でも30万円のものを、出来れば50万円程度は・・・と言われており金策が必要。

チェロの練習を終え、本棚からあぶれた本をブックオフに売却し帰宅。

その後、桜新町の「ねぶた祭り」に家族と参加。なぜ桜新町で青森のねぶたなのかは何人かに聞いてみたものの不明。長男を抱えたまま2キロほどパレードに参加、全身に倦怠感。その後、桜新町在住の友人宅に訪れバーベキュー。

10時過ぎに帰宅し、家に届いていた「オペラ座の全て」をDVDで見始めるも、うたた寝し、手にもっていたウイスキーをこぼす始末。結局睡魔に勝てず、視聴を断念。そのまま眠りました。

日曜日
9時30分に起床。9時間以上寝たのは久しぶりで驚く。
大急ぎでシャワーを浴び上野毛教会のミサに参加。自転車でちょうど30分くらいなので日曜日の朝のサイクリングにちょうどいい距離。上野毛教会はお御堂が木造なので雰囲気がいい。

12時に家に帰ると既に来客。一緒にピザを食べ、僕は部屋にこもってまたチェロの練習。

2時からチェロのレッスン。手首の硬さがなかなか取れないのですが、前回よりずいぶんよくなっています、との言葉に勇気付けられる。やっぱり楽器はある程度の密度で練習しないとだめだな、と改めて認識。二週間にいっぺんのレッスンだと全然進捗しなかったけど、最近は毎週通っているので少しずつでも進歩しているのがわかる。この状態をいつまで維持できるか?比較的平和なプロジェクトであればこれを維持できるのですが・・・

却って来て、再度食材の買出しにお出かけ。鯛のいいのがあったので、

前菜1:鯛のカルパッチョ サラダ仕立
メイン:鯛の塩焼き

と簡易に済ましました。

食後はチェロの物色をネットでしながら11時くらいに就寝。

No comments:

Post a Comment