9月14日

BCG時代の同僚、宮澤君と六本木のボン・ムッシュで食事。
色々とキャリアの相談に乗る。

その後、渋谷のロック・バー「グランドファーザーズ」で角ハイボールとおでんを楽しむ。この日も選曲が素晴らしい。

佐藤愛子の「私の遺言」読了。50歳になって手に入れた北海道の別荘で次々に怪奇現象が発生。それまで信じていなかった霊的な世界に正面から向き合わざるを得なくなった後半生の、凄まじいまでの「戦いぶり」を記した本。誰も居ない別荘に帰ってきて、「?はて?なぜか灯りが?」。ドアを開けようとすると中から騒然とした人の話し声。ドアを開けると中は真っ暗で誰も居ない・・・・超怖いですね。